breeding BACKGROUND

健康管理された飼育農場で
伸び伸び育てています

大切に育て、丁寧に管理されています

近隣の牧場にご協力いただき、出産直後の胎盤を無冷凍で回収しそのまま原料製造に入ります。
(牛は必ず1頭ずつ専門の獣医が立ち会い取り出します)

海産物など新鮮さが特徴の物は無冷凍品のほうが価値があがり旨味も断然違うのは御承知のとおりです。また、プラセンタ成分にダメージを与える可能性がある防腐剤、エタノールなどは一切使用しておりません。これにより、今までにない超高濃度、スーパーフレッシュプラセンタ美容液の商品化を実現しています。

※牛由来プラセンタについて
2018 年 2 月に生物由来原料基準が改正され、BSE 病原体の伝播のリスクが無視できるとされた原産国のものに限り、 使用可能と厚生労働省より通達されております。 すでに日本は伝播リスクを無視できる安全な原産国として認可済みです。

厚生労働省 
https://www.mhlw.go.jp/web/t_doc?dataId=00tc3205&dataType=1&pageNo=1

農場→工場→ラボと原料仕入れや加工からすべてを自社で行い、高い品質を保証しています。
技術・経験を要する工程の連続、更にはバイオテクノロジー、分子生物学、などの様々な分野の専門性も求められ、大量生産には不向きな製産工程ですが一つ一つの工程を丁寧に行ってます。
北海道工場では見学も受付ております。

【ソウルシグナル研究所(北海道工場)】

〒059-0641
北海道白老郡白老町字虎杖浜76-2
FAX:0144-84-5216